読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sowaca

Selfeeling Pilates®インストラクターtoco.のblog

Selfeeling Pilates®認定インストラクター。
中野Pilates Studio Soleilにて レッスンを開催しています

こころと身体と魂をひとつに、広く深くおもしろく☆生きていきましょう◯


sowaca HOMEPAGE 【space-sowaca】
                                                                              

固さに気づかない思考。

 

 

セルフィーリングピラティス®︎は、固さを手放すことを、運動を通してお伝えしています。

 

生徒さんは、ときおり不思議そう。

 

鍛えなきゃ。。

運動しなきゃ。

筋肉固くなったかな。ウエストはもっと細く!

痛かったから効いたかな? 

 

 

 

。。。って、あれ?そういうことじゃないの??

 

 

 

 

わかるなあ。。

わたしも、上京するまで、ずーっとそうでした。

 

固さに気づかないわたしの思考は、いつも身体からぼんやりと離れていました。

 

 

 20代までずっと

 自分の身体について、考えられていなかったなーと思います。

 

身体を動かさないと止まってしまうという思いはずっとあって、肉体労働系職を選びながら、わりと感覚で動けてしまうタイプだったので、深く感じたりしなかった。

 

身体については、 

ここがいけてないな、、

かわいくないし、、

なんか違和感、、

肩こり頭痛、、

 

そんな感じ止まりで、

 

どういけてないと思う?かわいいってなに?

どうしたいの?

 

自分の本心をよく見ることは、、、そのときは、いろんなまっとうな理由をもっていたけど。

 

つまりはヤでした。

こわかったのでした。

 

 

そんな中で環境が忙しくなりすぎ、急にどーんと体調を崩し、入院したり。

断食始めて、元気になってうきうきしたり。

歌ってライブしてみたり、絵を描いて個展をしてみたり。

 

行動をいくら起こしても、どんなに楽しくても。

心がどこかついていかない感覚に、内心ずっとモヤモヤしていました。

  

 

 

 ほんとうにしたいことがもっとあるはず。

今は、それをしている感じとはきっと違う。

 

 

 

 

そこから、ノウイングに導かれながら、庭造り、草仕事を通して、生きることを好きになり、自分/人を許せるようになり。 

あ、これは自分の一生なんだ、と感じた、カイロプラクティックを学びに、上京しました。

 

 

 

 

 

セルフィーリングピラティス®︎と初めて出逢ったとき、

 

まず、身体の伸びにびっくりしました。

 

知らなかった〜こんなとこ伸びる感覚!

 

 

初めてのレッスン後、身体の中心から広がる、気持ちよく伸び続けているような感覚に、フムフムしながら帰ったのを覚えています。

 

なんかわかんないけど、これは面白い、嬉しいことだぞ。。。

 

次のレッスンではもう、養成コース参加の流れとなっていました。

 

 

 

思うに。

それまで、身体に数々の不満はあっても、変われることを信じていなかったです。

それにそこまで変わらなくても、なんとなく大丈夫だったし。絶対にしたいこと!!!って、なかったし。

 

 

 

運動したから、食べ物を変えたから、知識があるから、、

そういったことで変わるのも、

そりゃそうですヨネー、みたいな。

あまりグッと来なかった。

 

 

 

でも、セルフィーリングピラティス®︎を続けることで、身体は、

 

こうなりたい

こっちにいきたい

 

って、ずっと感じているんだー、と気づきました。

 

心が確かに伴って、変化したからだと思います。

楽しくて。

自分がおもしろくて、もっと感じたくなりました。

 

 

 

うまく伝えられてるかなー。。。

 

 

 

 身体、自分っておもしろい。

 

 

ってなると。

内側からどんどん湧いてくるのです。

こうしてみたいなあ。もっと感じたい。

こんなふうになろう。

 

 

それって自然と、心の固さも取れてるってことです。

 

 

 

 

それは身体とこころがひとつになるよろこび。

 

魂は、すべてをただただ観ている。

そうあることのよろこびなのだと思います。

 

 

 

 

 

 f:id:ootoco87:20170309124645j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

セルフケア。

皆さん、セルフケア、してますか?(^^)

 

 

最近のtoco自宅セルフケアは、

 

 

ピラティスのリリース

リセット™️

オイルマッサージ

謎体操

 

こんな感じです。

瞑想もどきもしているな。15分ほどだから沈静くらいかな。

 

 

感情が残っているときにはこれを多めに。。

身体を使いすぎや、無理な姿勢があったときはこれを多く。。

 

 

自分の様子に合わせて試す日々。

 

ぜんぶやるのは大変だし、もう無理なのだ、、ていうくらい疲れてるときはとにかく寝たいし。

また、あんまりすっきりすると逆に眠れなくなったりするので。。

 

謎体操は、自分の気持ちいい感じに動くストレッチみたいなものでして、見た人はだいたい笑って引きます。タコみたいなかんじ。。

 

 

どこをどう整えたいか、最近よくわかるようになってきました。

 わたしは喜怒哀楽がよく動くので、そこを残高0にしておくことも大切にしています。思考は忘れても、エッセンスが残っていたりするので。

あと病院に行ったりとか、なにか大きな出来事があったときにも。忘れていても身体の縮こまりが残っていることがわかるようになってからは、リセットするようにしています。

 

 

 

特に最近ほぼ毎晩行っている、リセット™️は、、、

  • 喉がちょっと変、など不調の始まりがすぐ解決。小さな波で終わります。
  • 朝の目覚めが、「THE☆目覚め」って感じになります。スパーン!グモーニン!
  • 日常の出来事に対して気持ちが残らず、いつも今のことに集中できます。
  • 身体がどんどん変わります。
  • 前なら、「あれ?」ってひっかかるような出来事につまづかなくなり、フロー状態が続いているような感覚に。

 

ほんとうに、こんなことを日々発見しています。

その変化はとても静かなので、興味とともに穏やかに眺めていられます。

ドラマなしにそうなっていくから、、より繊細に自分を感じられるんだなぁと思っています。

皆さんに体験してほしいなー。

 

 

今は、体調を崩したくない環境になり

個々が体調を崩して整えることを許さない環境って古いなーと思う。。

いつも万全のなにかでいたい。という気持ちが少しありました。

確かにそれも大切なことなのですが。

 

 

でも、常に変わる身体を知るという感覚が大きいです。

今はこんな感じ。今朝はこんな感覚。。。状態把握。観察。

 

 

 

大尊敬しているボディケアセラピストの神藤純子さんに言われたことばがこころにずっと残っています。

 

とーこちゃん、自分の頭の形と位置、こんな感じだと思ってるでしょ☆

アッハッハー✨ほんとはもっとこんな形になりそうだよ!

肩甲骨もここに帰ってきて、胸郭が変わるから骨盤の位置がかわってー。。。顔ももっとほんとはちーさいよねー。

 

 

骨はかたちが変わらない。。。肩甲骨には正しい位置があって。。。ROMが。。。とか。

そういう自分の制限がスコーーンと外れた瞬間でありました。

 

 

 

「だから骨は形がかわるのですよ」と、そこを言いたいのではなくって、

 

スコーーンと外れると、いろいろな事柄がシンプルに加速し、純粋な興味から動けるようになります。

  

 

そんな、スコーーン、な出会いが、きっとあった人はたくさんいるし、まだないよそんなのっていう人にも、もっと変化をしてみたいなって思う人には、きっとあるよ、って心から思っています。

 

↑これは、先日の養成コース説明会で皆さんのお顔をみていて、思ったこと。

 

自分で人体実験中、そしてさらに自分が面白くなっていく道のり。

それは、世界が面白いっていうこと。

 

いろんな状況にあって

でも出会う方にはいつも、深い安心があなたの中にあるよ、ってことと、変化する面白さを伝えたいと思います。

自分のこと、感じても大丈夫なんだよって伝えたいのでした。 

 

 

toco.

 

 

 

 

 

 f:id:ootoco87:20170301224034j:image

 

 去年仕込んだ実家の味噌が呼んでいる。

夏には会えるかな。

 

 

 

 

 

 

 

 

リセット™、ふしぎなことたくさん。

いいお天気が続いています。東京です。

 

先週末、ピラティススタジオソレイユにて、

インストラクター養成コース説明会が開催されました。

 

ご来場の皆さま、お会いできてとてもうれしかったです。

コアコースや養成コースについて、皆様にとって必要な情報がお届けできたかな。

 

でもほんとうに、なんともハッピーな、とっても軽やかな気持ちで、、、自然な展開に身をゆだねながら、皆様に必要なことが起きるよう、意図していました。

あの後yagiちゃんと、るんるんとKyle's Good Findsにケーキ買いに行きました。

2個たべました笑

www.kylesgoodfinds.com

おいしかったー。アメリカのママの味(Kyleは黒人のでっかいおじちゃんですが)

 

 

 

今年に入ってますます、

筋斗雲に乗ってびゅーんと飛んでいるような、エレベーターが開いたらいつも目的の場所、みたいな。

 

乗っかってどんどん進んでいるような感覚におりました。

そんな中にも、、

 

身体はやはり疲れていたのでしょうか。

昨日、PC作業をしながら、

なんだかだるい。気分もすぐれないし、喉が痛くて咳が出る感じ。

 

だったので、リセット™を。

 

さくっとリセットして、就寝して、翌日の朝(なう)

 

頭がすっきり。。。なんとも中心からクリア。

 

身体の部分に偏ったような感覚(これ、疲れの感覚です。)がなくなり、全身がニュートラル。

 

 

気持ちいいなー、朝。と思って目覚めました。

 

何度も行っているので、だんだんリセットの感覚がクリアなものになってきていると感じています。

リセット™のすばらしいところは、自然と長く続くこと。

もちろん個人の差があるのですけれど、

 

今まで、いろいろなメソッドを体験してきたのですが、

とてもシンプルなメソッドだから、そうなのだと感じます。

 

身体のために行ういろいろな取り組みも、今すばらしいものがたくさんあるので

それらのすばらしさを、まっすぐ受け取るのにも

リセット™はおすすめだなと思っています。

 

 

 

 

 

 

 

レッスン体験&養成コース説明会。

 

2月23日(木)

2月26日(日)

中野ピラティススタジオ ソレイユにて、

セルフィーリングピラティス®︎

レッスン体験&インストラクター養成コース説明会

開催します。

 

 

セルフィーリングピラティス®︎を体験してみたい方。

養成コースについて聞いてみたい方。

この機会にどうぞ体験してみてください。

 

 

 《2016-2017シンガポール開催 養成コース授業風景》

こちらは、シンガポールで開催された養成コースの風景。

 


山本ひとみ先生が、日本とシンガポールをまたいで開催される養成コース。

基礎の習得やテクニックのスキルアップはもちろん、視野を広げ、意識が拡大しながらインストラクターとして成長する素晴らしい時間となることでしょう◎

わたしも、アドバンスコースをシンガポールで受講しました。

 

 

 

セルフィーリングピラティス®は、筋力や柔軟性がないとついていけない。ハードなエクササイズ、ではありません◎

 

 

シンプルで穏やかなエクササイズは、日本人の筋骨格に対して安全で、効果的に構成されています。

 

エクササイズがシンプルに構成されている分、日本人ならではの、繊細な感受性にフィットします。

細やかな身体の動きを感じられる感性を思い出し、中心への意識を高めます。そして、それを運動で表現できるようになっていきます。

 

 

 

身体の中心から、指先まで、意識を繋ぎながら、伸びていくこと。

 

セルフィーリングピラティス®での、ひとつひとつの運動は、「ポーズ」ではなく。。。

生徒さんおひとりずつの、オリジナルな身体にとって、ベストな状態へと導く、灯台のよう。

 

26日(日)の説明会では、シンガポールで一緒に学んだYagiインストラクターと共に、養成コースの内容や、インストラクターの魅力をお話します。

そして、実際のレッスンを体験して頂きます◎

 

詳しくは、ホームページより、ご予約もそちらからどうぞ。

レッスンを体験してみたい方も、ぜひどうぞ◎

 

 

《レッスン体験&養成コース説明会》

2月23日(木)11:00~12:30

2月26日(日)13:00~14:30

料金:1000円

お問い合わせは

contact@pilatessoleil.com

ご予約は、以下ホームページより◎

http://pilates-soleil.com/news/news-831/

 

 

 

 

 

face to face.

 

 

表情が変わることはとても大切なこと。。。

 

 

先日、鳥取県に住む、カメラマンでクリエーターで友人の、タジキナミちゃんに、お仕事用の写真をたくさん撮ってもらいました。

その写真を送ってもらい、眺めながら。。

じぶんってこんななんだな〜。

かわいいなー。きれいだなー。

表情めっちゃ変わったなあー。

 

と、嬉しく思いました。

空間に溶けている

じぶんっていう生き物が、他の人に思うように、いとしくて。

 

f:id:ootoco87:20170218190005j:plain

しいていえば寝起き。

 

 

表情って大切だけど、なんで?

とふと考えたのです。

 

 

 

 

お顔が変わったというと、

つい、

自分のそのときの至福感、達成感などがクローズアップされますが、それももちろんとっても大切ですが。

 

これからと、今までと、今。

生きることすべてが変わるから、大切。

 

そう捉えることもできます。

 

ちょっと話でっかくない?って感じもするかもですが、、ほんと。

 

 

なぜなら、表情はあなたの本心をいつもあらわしているし。

その表情をもつ、あなたの身体が生きることは、いつだって、ほんとは、自分だけのことではありませんよね。。

 

息。食べもの。人との関わり。常に影響しあっていて。

 

その表情が向かう先は、いつも、世界と、あなた自身。

 

だからこそ、人が社会や自分自身とかい離していると、、、

他者と自分のはざまで、自分は不足しているとか、今のままじゃダメだ、もっと頑張らないとって感じたりしますよね。逆のバージョンだと、自分って一番すごい、すてき、満足!と感じます。

実際に、そう感じさせる体験もたくさん起こります。

 

 

なので、、表情は内側から変わることが大切。

体験への反応を越えて、

体験があなたなのですから。。◎

 

 

すると、深いところが楽になり、自分だけじゃなく世界も生きることが楽になる。のです。

 

 

そうしているうちに、

いつしか、

 

じぶんから世界へ。

世界からじぶんへ。

 

 

そのワンステップとして、まずはじぶん自身を感じる時間を、味わってみてください。

 

はじめは、うまくいかなくても、次第に感じられるようになります。

はじめは、「good!」とか、「not so bad...but...」だったりしても。いつしか、ただ感じる、ということが起こるようになります。

 

 

深い安心を思い出したら、、

 

ライフの始まりです。

 

 

 

 f:id:ootoco87:20170218133706j:image

リエーター タジキナミ♡ 

 analog gallery

http://nami735.wixsite.com/analoggallery

 

 

 

 

 

 

わからない。と、ごめんなさい。

私たち現代人にはむずかしい?コトバに、

 

わからない。

と、

ごめんなさい。

(あと、愛しています。もかな)

 

があるなあ、と思います。

 

 

私も、とーっても、とーーってもニガテでした、このコトバ。

 

ニガテっていうかね。

重みと、なんか価値がある感じ。含みがある。

 

 

だって、、わからないといけないでしょ?わかるために生きるでしょ。

みんなそう言うし。責任あるし、わかるために頑張ってるし、期待されてるから裏切れない。

 

 

だって、、謝っても取り返しがつかないほどのことしてしまった。

あなたがこんなに怒ってる。悲しんでいる。

 

 

そんなふうに、深いところで思い込んでいたので、、、

 

 

環境を、

厳しく、こちらから理解せねばならぬ場

相手を、

大切にできないといけない、迷惑をかけてはいけない人

 

 

そう、決めていました。

  

 

本当に、たくさん期待されて、それにこたえながら、私たちは育つのです。

 

どんなふうだったらいいか。どんなふうだったら、絶対にだめか。

過去にかけられた期待、または期待がないことへのレスポンスの、成功例と失敗例によって、基準を作っていて。

 

 

 

そういった、

だってこうじゃないと、だめでしょー」という、いっそ自然なくらい染み付いた基準がどうにも立ち行かなくなるとき、初めて私たちは、自分の権利を環境に譲っていたことを知るのかもしれません。

私はけっこう、そうでした笑 基準がものすごく、あったので(^^; ちょー、ぶつかる。

 

 

 そんなとき、、、頑張って、その基準をクリア&レベル上げできるように「スキルアップ」することが多いかと思います。

 

 

でももしかしたら。

 

「その基準じたい、ホント?」

 

と思ってみるのも、いいかもしれませんね。

 

 

 

絶対にこうじゃなきゃ。って、「強く」思っている基準は、案外見つけやすいものです。

そういった見つけやすいものの底には、

地面のような、「当たり前基準」があって。

 

 

それ、ほんとかな?って思うとき。

 

 

 

今まで、この場面では言えない!ってシーンでも、「わからない」と、「ごめんなさい」が、

するするっと出てくるようになるかもしれません。

 

そうすると、わかりやすく、とっても楽になります。

現実にはしばらくの間、風当たりがとても強く感じられたりするかもしれませんから、手放しに「楽だよ!やってやってー」とは言いませんけれども、、、

そうしたい方をサポートしたいと、レッスンではいつも思っています。

 

 

当たり前基準の地面の上は、とっても安心できることです。

でも。。。

その当たり前基準の底には、とってもシンプルな、可能性があるかもしれないよーと、思うのです。

 

 

安定のない安定。。。

なんともいえないけれど、だってそうだもの。って、「じぶんに」はもちろん、「いつだって」「必要なときに」「誰にでも手渡せる」フリーなあなたというエネルギーが交わされたら、すてきだなとTocoは思います。

 

 

 

f:id:ootoco87:20170105152313j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

セルフィーリングピラティス®【インストラクター養成コース体験会】開催されます。

 伝える人になりたい方へ。すでに、伝えている方のさらなる変化のために。

 

ピラティススタジオソレイユより。

セルフィーリングピラティス®︎インストラクター養成コース体験会を開催します◎

 

  • セルフィーリングピラティスを体験
  • 養成コースについての説明会

 

が、セットになっています。

身体を通して、感じてください。

 

  • 自分の個性を知り、活かす生き方を選びたい方へ。
  • すでにインストラクターとしてご活躍中の方へ。
  • インストラクターってなにか?身体や運動のことはもちろん、基礎から学びたい方へ。
  • 資格を取ることを検討中の方へ。

 

 

私自身、インストラクターになる上で感じ。

また、その後自分の生徒さんや、友人が、ピラティススタジオソレイユでのレッスンを経験されたのち、インストラクター養成コースに進まれているのですが、やはり、感じたことは。。。

 

コースに入ると決めたときから、皆さんがそれぞれに、

《ますますのびのび元気に》

《人間らしさがいっそう深まり》

《自由で、人生の展開が早くなり》

《HappyとLOVEを、じぶんだけでなくたくさんの人に自然に伝えている》

 

 

他にもいっぱい感じるのですが、ざっくりと、こんなふうなことが、深まられていくのだなあ。。。◎と感じます。

それと、、、姿勢がと表情がぐっときれいになられて、お尻もきゅっと上がっておられることも素敵だなあと感じています!

 

 

 私は、2月26日(日)の部を担当しています。

yagiインストラクター(お尻がきゅっ♥の人です♥)と、スタジオでお待ちしておりまーす。

 

ご興味のある方はこちらへ◎

pilates-soleil.com