読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sowaca

Selfeeling Pilates®インストラクターtoco.のblog

Selfeeling Pilates®認定インストラクター。
中野Pilates Studio Soleilにて レッスンを開催しています

こころと身体と魂をひとつに、広く深くおもしろく☆生きていきましょう◯


sowaca HOMEPAGE 【space-sowaca】
                                                                              

4月24日◎

セルフィーリングピラティスの日々

前の記事から

ひと月以上?経っていました
 
 
その間に。
 
セルフィーリングピラティス
インストラクター養成コース・マシンベーシック
修了しました◯
 
 
マシンピラティスの、心地よくのびる感覚。
より確実に、コアの安定を体感できる、マシンピラティスのレッスンができるようになりました。
近日、モニターレッスンの開催を考えています。
告知できるようになったら、またアップしますね。
 
 
たくさんの方に、セルフィーリングピラティスの心地よさを体験していただきたいなあと思います。
 
 
わたしはカイロプラクティックを学ぶ学生でもあるので、
よくなることについて、本当によく考えるのですが。
 
日々の出会いの中で、やっぱそうだなあ、と思う事。
 
  「よくなる」って、じぶんの中に種があって、
お水をやるだけで芽がでるのです。
 
 
考えちゃうと、立ち止まるけど。
 
 
 
 
当たり前なんだけど、身体は言語をしゃべりません。
 
 
だから、「ここがこうだから、こうなってる」、とか、そういう説明は、
ものすごく、大きな地図を、切り取ってる。
しかも地図、どうかしたら、12ディメンションくらいあります笑
 
 
なので、なんというか。。。お水をやる、っていうくらいの感じが
シンプルでいい気がしています。
こころ(あたま)の働きとしては。
 
 
 
この、お水をやる(と、わたしは表現してしまうのですが)感覚、
ここに気づいたら、身体はどんどん変化していきます○
 
 
そして、いつかこころが、「こう変わった」と捉えられるようになってきます。
 
 
自分を観る。それが変化の種を芽吹かせる。。◎
 
動きの中でそれが自然に起こるピラティスと、
触れた手のひらからそれを共有できるカイロプラクティックが、大好きなのです○
 
 
 
 
 
 f:id:ootoco87:20160424202220j:image