sowaca

Selfeeling Pilates®インストラクターtoco.のblog

Selfeeling Pilates®認定インストラクター。
中野Pilates Studio Soleilにて レッスンを開催しています

こころと身体と魂をひとつに、広く深くおもしろく☆生きていきましょう◯


sowaca HOMEPAGE 【space-sowaca】
                                                                              

可能性。

お久しぶりの方がレッスンにおいで下さいました。

 

今年はカイロプラクティックインターンのためにレッスン開催日を減らしていて、中々予約できなかったよー!とのことでゴメンなさい💦

久しぶりにゆっくりお顔がみれてとてもとても嬉しかったです。

 

スタジオでは時々ちらりとお会いしていたMさん、今はインストラクター養成コースに参加準備中なのです。

 

いつも直感豊かに表現されていて、感じる楽しさを知っているすてきな方。

 

お久しぶりのレッスンで、足セラピーをする際、、あれれ?!

 

足のかたち変わりましたね。

 

 

初めて来られたときの、

外を向いて傾いていたかかとが、まっすぐに立ち、

床についていた土踏まずがふんわりとアーチを描き。

ちぢんでいた指はすーと伸び始めていて。

 

 

Мさんも、「そうだっけ!?あーそうだったですね。忘れちゃってた~」とのこと。

いーよいーよ、ちょう最高ー!と大笑いました。

 

きけば、毎日おうちでテニスボールリリースをされたり、ミカサボールリリースされたりしているそうです。

 

根を詰めると疲れて続かないから、テキトーな日は超テキトーなんです!と笑っておられました。

 

うんうん、それって変化にはとっても大切なことですよねー。

 

Мさんは、「心地よくなる」ということを感覚でぱしっと掴んでは、やってみる(表現)。そんな、フットワークの軽さがあるのです。

 

養成コースで、どんなふうに変化されるのか、少しだけ、一緒に参加するような気持ちもあって、とっても楽しみです。

足裏アーチ以上に、身体がこれからどんどん変化していきますね。

 

 

これらのことは、たぶん、

どんな自分でありたいか。

そこから発生しているのだなあと思います。

 

それを外界に表現することが、変化です。(身体って、世界との境界線でもあるからね)

 

内側だけのことでもなく、外側だけのことでもない、その「わたし」を、ぱしっと感じて表現していけたら、、、

 

可能性は、かならず現実になるものだって思います。

 

 

f:id:ootoco87:20170510125428j:image

 

 

Мさんの足うれしくて撮っちゃった。

(掲載許可をいただいております◎)